10
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

こまめの通院と物資支援いただきました

今日は朝から雨。
雨の運転きらいなのよね~って思いながら今日は小豆の通院日。
雨降ると見難くなるのもあるけど、車が増えるじゃない?
だからね。
それもあこ家から病院までの道のりの真ん中にはインター。
今日は3連休の初日。
ってことはきっと高速は混むよね。
だからインター付近は混むだろうと思っていやさ倍増だよね(;´・ω・)

あ、道は思ってたより混んでなくて病院へもスムーズにつきました。


先生ね、実はどうなってるかとドキドキしながら待ってたらしい(笑)
「どうですか、おおきくなっちゃいましたか」
っていうから
「実は先生、それがね・・・」
って言ったらホッとしたようです。
そして、手術ですが、どうしようかと考えていらっしゃったのが
膿瘍が大きいため、皮膚の部分を残して中を切除することを考えていたのですが
中身がほぼなくなり小さくなってる今の状況なら全部取っても大丈夫そうとのこと。
全部取れれば完治の見込みがあります。
小豆、完治目指してがんばります。

そんな小豆。







かわいいんだよ~。
だから治して里親さんを見つけないとね。


本日の小豆の通院費。
前回と同じ2808円。(再診料とお薬1週間分)





今日は実は病院のあと、小豆とお出かけしてました。
その先はSさまのおうち。
Sさまから物資支援のお話をいただきまして。
じゃ、せっかくだから小豆に会いませんか、とお誘いしました。
実はけっこう家が遠いと思っていて、今日は通院日だったので病院まで行くとちょっと近くなるな、と思っていたのです。
調べてみたらなんと病院からとても近い場所で、せっかくなのでと、おうちまでお伺いしました。
7月に先住さんを亡くされたSさま。
先住さんのために買ってあった分を支援いただきました。
写真を撮ろうと思ったけど、Sさまからもらった画像のほうがきれいだったので(笑)



牧草たち

たくさんの牧草とペレットと。


ペレボク


ペレボクやチモシーの恵。
ナチュラルファイバーとかも。





パウマット


こまめのためにとパウマット。
期待してますよ~!(笑)


その他、おトイレやジャバラトンネル、ペットシーツなどなど。
本当にたくさんいただいちゃいました。
さらにお昼やデザートごちそうになり。
お邪魔して長居して、小豆がさんざん遊ばせてもらった挙句におみやげまで(;´・ω・)
小豆、たくさん遊ばせてもらい、ポップコーン連発。
ハッスルしすぎたのか家に帰ってきたらおとなしいです(笑)

Sさま、こまめと遊んで楽しんでいただけたなら幸いです。
押し付けるつもりはありませんが、また落ち着いたときに
うさぎさんと生活したいな~と思っていただけたら嬉しいな。

ペットロス、難しいですよね。
心の傷は治りが遅い。
でも、恋の傷は新しい恋が治すように、ペットロスの傷はあたらしい相棒が治すこともあるよ。
またお別れが怖いという気持ちもわかります。
でも、お別れまでの楽しかった時間を、幸せな時間がたくさんあったこと。
これが大事なのだと思います。
そして、その時間が、またあたらしい相棒との生活を豊かにしてくれることもあります。
ってこういうことはあこよりネネままやさくらさん、あやちんのほうがきっと上手に話してくれますね。

それと、あことしては、たくさん泣いて泣いて、心の膿は出してしまっていいのだと思います。
小豆と一緒。膿は出さなくちゃ治りません。
あこなんかでよければいくらでも吐き出してください。
またお話し相手になりますよ。



お話しした、虹の橋 第3章です


第3章 雨降り地区

こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、
「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。
そこではいつもシトシト冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、
悲しみに打ちひしがれています。
そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん、
特別な誰かさんの流す涙なのです。

大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、
仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。
ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも・・・。

でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、
出て行かない子達もいるのです。

地上に残して来てしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、
とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。
地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして、
同じ悲しみに凍えているのです。

死は全てを奪い去ってしまうものではありません。
同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、
あなたの心から、永遠に消え去る事はないのです。
地上にいる特別な誰かさん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、
「虹の橋」を創りあげているのです。

ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。
彼らはあなたを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。
そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来たのです。

命の儚さと愛しさを。
束の間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを。

その短い生涯の全てを以って、教えてくれるのです。
癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。

思い出してください。
動物達が残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。

それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。
「虹の橋」にいる、彼らの姿が見えるはずです。


信じる心のその中に、必ずその場所はあるのですから・・・。



虹の橋 参照サイト  →  



最後に小豆が大好きなランちゃんと遊んでいるところを。





ランちゃんだいすき~!
ランちゃんは小豆の頭をカジカジしてました。
毛づくろいだね?小豆はされるがまま。

さぁ、小豆、1週間後の手術まで元気に過ごそうね。
そして、大変な手術だけど乗り越えよう!その先にきっと大きな幸せが待ってるからね。



にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさぎ 保護っこ 部屋んぽ へやんぽ

こんばんは。 
土曜日は、お会いできて嬉しかったです。
  
久しぶりの、うさぎちゃんの感触。  
久しぶりの、うさぎちゃんのいる我が家。

楽しくて、幸せな時間がたくさんあったことも 
私は忘れようとしていました。  

ありがとう。こまめくん。 
思い切り?!はしゃいでくれて(笑)
楽しかったかなあ?
また、遊びに来てね。 

ありがとう。あこさん。
久しぶりに、うちの子への思いを口に出来ました。

『虹の橋』

うん。うん。うん。

涙なみだです。。。


こちらの記事に名前がでたのでひょっこり。

きっとS様今はとても辛いですね。
私も先代を亡くしたときは泣いて泣いて部屋を掃除することもあの子の形跡を消してしまうんじゃないかとできずに1か月ほどおりました。
あのときにこうしておいたら、私が・・・と責めたこともあります。
ただひとつだけ言えることは、うさぎさんはS様と過ごした日々に幸せを感じていたということ、そしてS様が悲しんでる姿はきっとうさぎさんも心配してしまうと思います。

私もいまだに毎日話しかけてます。
お天気のお話、ねねくんのお話おはようからおやすみまで。
そして息子と話すことは先代ちゃんはこんなだったけど、ねねくんはこうだねーと。
ねねくんがきてくれたおかげで会話が増え、先代ちゃんのお話もたくさん思い出しながらとてもいい思い出を話せてます。

私もうさ肌恋しくてあこさんところへお見合いにいきました。
先代を亡くしてまだ・・・と言う気持ちとねねくんがぴっとりくっついてくれる安らぎに運命を感じてねねくんに選んでもらったんだと思いお迎えしました。

また時がたちうさぎさんと暮らせることを願ってます。

長くなりすみません。

**Sさま**

こちらこそ唐突にお邪魔してすいませんでした。
やはりうさぎさんがいるといいいですよね~(笑)

くうちゃんとの楽しい思い出は無くなりません。
いつまでも大事な思い出にしてくださいね。

ね、懐かしく思い出して泣くのと、悲しくて悲しくて泣くのは違うよね。
いつかきれいな思い出が幸せとともに思い出せるようになります。
ね。

**ネネままさま**

まま、ありがとね。
きっとこういう言葉って同じ気持ちを分かち合える人からの言葉がしっかりと心に届くのだと思うの。

ネネままさま あこさま
お心遣いありがとうございました。  
 
何度も読んで 
何度も泣いています(笑)
 
お別れの時
私本当にダメで。
所構わず大泣きして、ご飯も食べずうちの子の手をずっとにぎったまま。
周りに凄く心配と迷惑をかけてしまい、
誰にも言えなくなってしまいました。
『今も悲しい。さみしい』って。

そんななか、あこさんとこまめくんが遊びにきてくれました。
 
あこさんが気持ちを聞いてくれました。

こまめくんが可愛さ大爆発!してくれました(笑)

ネネままさまがコメントしてくれました。    
 
そしたら私・・・
うちの子に話しかけていました。
『こまめくんのジャンプ!すごかったね。どっちが高いかなあ』
『お外はポカポカだね。お庭でよく遊んだね。
こまめくんもお庭すきかなあ』

今までは
『早く帰っておいで。待ってるよ・・・(涙)』
ばかりだったのに。
 
楽しかったこと。幸せだったこと。
私たちにもたくさんありました。
    
こまめくん。ありがとう。 
今度は全力でこまめくんを応援するね。
手術、がんばって!
そしてまた
ポップコーン!見せてね。

ネネままさま。あこさま。
ありがとうございました。

少しずつ 元気になります。  S

 





**Sさま**

私もお別れはダメです。
けっきょく見送れず、お願いしますと送り出しちゃったし。

大丈夫、きっとくうちゃんの思い出はちゃんと幸せな思い出になってるよ。
幸せな顔して笑うSさまを見て喜んでるよ。
失った悲しみは無くならないけど。
やっぱり会いたいと思ってしまうけど。
それだけ大好きだったんだからしょうがないよね。

今は早く土曜日になって手術をしてあげてほしいです。
こまめ、きっと手術でラクになるよね。
ずっとずっとおなかに抱えてるその邪魔なものが無くなるともっともっと元気に遊べるよね。
くうちゃんに見守られてるからきっと大丈夫。
だよね・・・
Secret

FC2カウンター

旬の花時計

うさずはいくつ?

モルずはいくつ?

最近の記事

最近のコメント

保護っこ・里親BBS

カテゴリー

プロフィール

あこ

Author:あこ
あこ’s Gardenへようこそ♪
ココは管理者あこの育てているお花や手作りの石けんのことこ、最近増えた家族のうちゃぎの事など
つづっているブログです
すっかりうちゃぎに夢中!
オチゴトから帰ってきてうちゃぎをなでなでしてる時はホント癒されます

石けんのレシピはほとんどあこオリジナルです


長らくおやすみしてましたが、新しい家族のこと、綴りたいので再開します!

こどもたちはいくつ?

リンク

月別アーカイブ

リンク

banner banner banner banner banner

ペットのおうち

ペットのおうち

RSSフィード

最近のトラックバック

amazon.com

Minimals calendar 2016

あこ×うさぎ

保護っこ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

うちの子 うさぎ


にほんブログ村
陽毬  H22生まれ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
胡桃  H25 7.10生まれ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
心  H25 7.5生まれ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
卯月  H25 12月生まれ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村 双葉  H26 1月生まれ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
庵珠  H26 3月生まれ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
小町  H26 8月生まれ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
小哲  H26 11月生まれ
にほんブログ村
平太  H27 2月生まれ
にほんブログ村
琳太朗  H23 10月26日生まれ

うちの子 モルず

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
シェラ H24生まれ にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スージー H24年生まれ にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
ましゅ麻呂 H25 10月生まれ にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
ありす(左) H25 3月生まれ
チシャ(右) H25 4月生まれ にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
カフェ=ラテ H27 1月生まれ

にほんブログ村 小枝 H28 2月2日生まれ にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
紗々 H28 4月10日生まれ

うちの子 ハムず

うちのこ ウパ

うちのこ デグー


にほんブログ村
フェリ ♀ H26.12生まれ にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村
ミリ ♀ H27.12生まれ